札幌や小樽の情報をJET配信!

札幌PR-JET

20代 30代 札幌 独自取材ネタ 飲み会

札幌の出会いの最前線!?合コン飲み会潜入レポート0730

投稿日:

夏の日差しが眩しかった7/31。すすきのの隠れ家的おしゃれBAR アローネアさんで開催された合コンイベントに参加してきました。

今回の記事はそのレポートです!

ひとつだけ先に結論を書くとしたらもう、コレ以外ないですね。出会いは待ってるだけじゃやってこない。待ってるだけじゃ、待ってるだけじゃ出会いも恋も胸きゅんもドキドキもありえないんですよ。

出会いは待ってるだけじゃやってこない

出会いは待ってるだけじゃやってこない


筆者は30代前半の男性です。この記事はこのアローネアでひらかれたこの合コン出会い飲み会イベントのレポートです。ぜひ雰囲気や次回参加するか悩んでる&迷っている人たちのために参考になれば嬉しいです。

だって、北海道札幌の夏は短いんだぜ!

というわけでたくさんの男女がガーッと集まり、ワイワイ飲みました。開催側ではないので、参加者の写真は撮れませんでしたので、雰囲気が伝わるようにレポートをします!

参加者/参加費用について

普段こういう出会い飲み会に出ているような雰囲気の人は少なかった

普段こういう出会い飲み会に出ているような雰囲気の人は少なかった

参加者は20代~30代の男女が多かった

ほぼほぼ20代~30代の男女でした。特筆すべきは、普段こういう出会い飲み会に出ているような雰囲気の人は少なかった印象がありました。(※遊び慣れちゃってる感じの)

なので、いい意味で普通の人たちが参加していました。

普通って、語弊ありますね。

普通にちゃんと仕事して、まじめに生きてる人たち、ってことです。

普通にまじめに生きてる人ほど、仕事に時間とられたりとかで、出会いがないんですよ!

よくこういう出会いっぽい飲み会って、ヤリモクとかチャラいっぽい男性だったりがいるイメージがあるじゃないですか。

そういう先入観があるから行きたくないなぁ、という女子も多いんですよね。

でも今回参加して感じたのは、
あれ?チャラいというよりは、どちらかというとシャイな人が男女ともに多いんじゃない?

ってことでした。

参加費用は男性3,500円、女性2,500円。他の街コンなんかにくらべると、ちょうどいいリーズナブルな金額でした。

参加者さんで多かったタイプ

  • 本気で職場にもプライベートにも出会いがないからキッカケさがしにきた人
  • 普段お酒を飲まないために、出会いを逃してきた人
  • 人見知りだからこういうのがニガテ…だけど勇気出して来たシャイな人

イベント開始後も少しエンジンかかるまで時間かかっていた人が多かったかもしれません。

エンジンかけるのにアルコール必要なら、直前にビアガーデン行ってガッツリアクセル踏んでこいよ!

まぁこれは昼コンならではですね。

おしゃれな店内でワイワイした当日の流れ

ちゃんとノンアルもあるので飲めない人でもOK

ちゃんとノンアルもあるので飲めない人でもOK

今回のは立食形式でカウンターに軽食とドリンク(ピッチャービールやウーロンハイなど)が置いてあり、店内で自由に話し回ってくださいね、というものでした。

ポイントは軽食スナックやドリンクをとりにカウンターへ行くタイミングで、話したいなーって相手のところへ自然と行けるもの

ちゃんと場を見ていないと、チャンスも取り逃しちゃうよね。

お店の配置もそういう「その場から動かざるを得ない配置」にして、人の動きやコミュニケーションを自然にしやすいようにしているのかもしれないですね。

ステキです。

参加者たちの雰囲気をざっくりと

全体を見回した印象としては、女子は2人組での参加、男子は単独での参加が多かったように思います。

なのでノリのいい男子は、乾杯直後に近くの男子とまず仲良くなっちゃって、2人組女子の卓へ突入していっているのを見てました。

なるほど・・・コンビネーション!頭いいですよね。

2人いるところに1人で行くと邪魔が入る可能性も捨てきれないし、ハナシが途中で遮られちゃうおそれもあるので、最初からだれか巻き込んでいくというのはWin-Winですね。

初対面の男子とすぐにうちとける男子って、回りをよく見ている視野の広い人じゃないとできないので、女子はそういう細かい動きも見ていたかもしれないですね。

彼らが突入した卓は席替えタイムが入るまで、だいぶ盛り上がっていたようです。

ほんと、こーゆー場だと、男性のほうからアグレッシヴに話しかけるのが一番自然ですもんね。女子側も気楽だし。なにより行動力がある人って意味で見られますもんね。

周りの目を気にしちゃう人だと「初速」出遅れるかもしれませんが、周りをきにしてても得は無いですね。

お店主導の席替えタイム

運任せのトランプを使った席チェンジ

運任せのトランプを使った席チェンジ

会場にいる参加者さんたちが、いい感じにアルコールがまわってきた開始1時間目くらいで、席替えタイムがスタートしました。

お店のスタッフさんが男女別にトランプを配って、同じカードをひいた異性と隣り合って座るルール!こういうシンプルなのが一番わかりやすいですよね。

重要なのは同じカードの人を自分で探さないといけないというところでしたね。無理にでもなにかしら男子側が動かないとダメ!っていうルールは必要だよねwコミュニケーション脳力駆使してる姿もちらほら。

1時間立つと、同じ場所でだいぶ立ち歩く人が少なくなっていたので、タイミングは良かったのかもしれないですね。

人見知りなのか2人組で参加してきていた男子も、この席替えは好機だったらしく、「いいカード」を引き当てた顔をしていました。後半はそのおかげかとても盛り上がっているイメージが強いです。

歩きまわることでお酒も回るんで一石二鳥w

こういう合コンの会場で「場に動きが生まれる仕掛け」を用意してくれるととてもうれしいですよね。

ほんの数時間なので、ずーーーーっと同じ人とばかりしゃべって時間を消費してしまうよりも、テンポ良く、多くのひとと知り合って、次につながるかどうか考えて欲しいですよね。

異性とのステキな出会いを求めて来ている人がほとんどなので、これは男女共通にかかえている「想い」だと思います。こういう場では話が合う人がみつかるまでガンガン話しかけましょう。

話を聞いたら抱えてる悩みは「出会いってどこにあるの」

「出会いってどこにあるの」

「出会いってどこにあるの」


合コンのこの飲み会では、流れで、何人かの男女に話を聞くことができました。

一番多かったのが、「職場と自宅の往復ばかりで、やっぱり出会いがない」というもの。

ネットで検索した。友達が出会いのアプリで既婚者子持ちに騙された、、、なんてけっこうネガティブ情報が飛び出してきたので驚いたなんてドラマみたいなことが本当にあるんだな。

20代女子の合コン感想もらったよ

20代ラストの女友達からコメントをもらったので、そのまま紹介します。

「最初は緊張しましたが、行ってよかったです!合コンとか街コンとか、参加したこともないのに無意識に遠ざけていたところもあるので、普段は関わりないような、いろんな職業の人や、ともだちにはいない人の価値観の話しを直接できたのがまず楽しかったし、カフェをめぐるのが好き!っていう人、抱えている悩みや状況・価値観が近かったり、共感のひらめきがあった瞬間もありました。

合コン後にも、違う集まりに呼んでもらえたり、会場で出会えた方だけではなくいろんな方と繋がるきっかけになりました。

怖くてあまり自分から人に話しかけられなかったのですが、スタッフの方々も(イケメン店長)助けてくれたのでいろんな人と交流できました。

勇気を出して行ってみてよかったです!こんな雰囲気なら、昼コン以外もまたお店に飲みに行きたいです!(29才・コールセンター勤務女性)」

ちなみにこの日にお会いした男性と後日、食事に行くらしいです。なんだか一緒に参加して本当に良かった。まあ彼氏とか交際とかすぐ発展するかどうかはわかりませんが、いいつながりを持てたことは嬉しいです。ガンバッテね!

開催時間が15時~18時とのことで二次会はあったのかな?

わりと何組かは、いい雰囲気でそのまま退出していたので、もしかしたら近所の飲み屋で二次会に流れたのかもしれませんね。

一次会(このイベント)は立食で、立ち移動も多かったので、少し落ち着いてゆっくりするのもアリでしょうし、まだ時間的に札幌大通公園のビアガーデンにも間に合いましたしね。

筆者は予定がありましたので別に来ていた友人とタクシー帰路に。

その帰路でも「自分からはこういうイベントには参加しないので、誘ってもらってとてもめずらしい機会になった」と話ししていました。

とてもステキな場を提供するアローネアさん、スタッフの皆さん、ありがとうございました!来月もあるようなので、ぜひ下記のリンク先をチェックだ!!

  • 記事中の写真はイベント参加者のプライバシー保護のため、実際の写真へのぼかし加工を施したもの、および素材写真を使用しています。

アクセスランキング

空き家の売却相談の窓口サービスの紹介「札幌の特定空き家対策に」 1
空き家の売却相談の窓口サービスの紹介「札幌の特定空き家対策に」

生活応援エコスタイル(本社:札幌中央区)は、運営するウェブサイト上で「札幌空き家・倒壊物件売却相談」のサービスの案内をこの2015年・夏にスタートした。(今すぐ空き家の売却相談をする:代表番号 011 ...

-20代, 30代, 札幌, 独自取材ネタ, 飲み会

Copyright© 札幌PR-JET , 2021 AllRights Reserved.