札幌や小樽の情報をJET配信!

札幌PR-JET

値上げ

2014年の札幌市交通機関の値上げ

投稿日:

いずれにしても避けられない「消費税率8%」という「冬の春」がいよいよやってこようとしています。税率の引き上げられる4月はまだ札幌には雪が残っている季節。暖房費や除雪にかかるコストをどれだけ抑えられるかガクブルな感じがつきまといます。

さて、「札幌 値上げ」というキーワードで、いろいろとネタをまとめてみました。

札幌市交通費の値上げ

これは2013年12月に札幌市から発表された、かなり確実なお話で、2014年の10月の実施になるとのこと。大体10円程度の値上げだが、一日に通勤通学で使うとして、往復で20円。月だと20×22(平日のだいたいの数)に12ヶ月だから、年間5280円くらいになるわけです。(据え置き区間もあるとのこと)

また、合わせて2014年5月にお得な市内プリペイド「ウィズユーカード」の販売終了が発表。交通費の値上げはかなりきつい。

ウィズユーカードは、札幌市営交通(地下鉄・市電)、札幌市内のジェイ・アール北海道バス、じょうてつバス、中央バスなどで使うことができる乗車券。

札幌市営地下鉄、来年5月にウィズユーカード販売終了-10月から値上げも - 札幌経済新聞 http://sapporo.keizai.biz/headline/1966/

札幌のバス3社も値上げ

おまけに「北海道中央バス(小樽)、じょうてつ(札幌)、ジェイ・アール北海道バス」も値上げすることに。

一部を除き、増税分を単純転嫁し1円単位を四捨五入する。平均値上げ率は中央バス2・839%、JRバス2・856%、じょうてつ2・785%となる。

札幌圏バス3社が値上げ 来年4月の増税時、市内初乗りは10円-北海道新聞[経済] http://www.hokkaido-np.co.jp/news/economic/510574.html

北海道も遅れて景気がよくなってきたところ。支出を抑える動きが進むかどうなのか。値上路線は避けられないなら、どう立ち向かおうか。

アクセスランキング

空き家の売却相談の窓口サービスの紹介「札幌の特定空き家対策に」 1
空き家の売却相談の窓口サービスの紹介「札幌の特定空き家対策に」

生活応援エコスタイル(本社:札幌中央区)は、運営するウェブサイト上で「札幌空き家・倒壊物件売却相談」のサービスの案内をこの2015年・夏にスタートした。(今すぐ空き家の売却相談をする:代表番号 011 ...

-値上げ

Copyright© 札幌PR-JET , 2021 AllRights Reserved.